座ってできた汗疹でブツブツのお尻に白色ワセリンが効いた

学生の頃の話ですが、授業は長時間椅子に座っていなくてはならなかったので、お尻にあせもがたくさんできました。
痒くて仕方なく、休み時間になるとトイレに行ってお尻を掻いてしまっていました。
パンツのゴムが食い込むことも辛かったので、下着は男性用のトランクスを履いていました。

それだけでは治ることもなく、結局皮膚科に行きました。
皮膚科で貰った薬にはステロイド剤が入っており、ずっと使うと治らなくなってしまいます。
治ってきたと思っても、また椅子に座って授業をしているとブツブツあせもが出てきます。
ずっと前から掻いてしまっていたので、ブツブツから血がでて傷にもなってしまっていました。
かさぶたができるとまた痒くて我慢できません。
結局中学~高校3年までずっとお尻にあせもがある状態でした。

椅子に座って授業を受けなくなると、あせが出ることが少なくなり、かゆみを我慢できるようになりました。
結局、かさぶたなどの荒れ防止に効いたのはただの白色ワセリンでした。
傷になっていたところもあったので、あまり変なものは使えないので、何も入っていないワセリンなら大丈夫だろうと使ったらだんだん良くなりました。
ブツブツが治ってからはしばらく、数年間は赤みがありました。
今はツルツルのお尻です。
思えば、はじめにブツブツができた時点で対策できていればここまで長引かなかったと思います。

最近では、専用のジェルもありますね。→おしりの黒ずみにも